特別管理物質関係

特別管理物質の作業記録簿の提出について

概要

特別管理物質を取り扱う場合、作業記録の作成および保存が義務付けられています(特定化学物質障害予防規則 第38条の4)。※平成28年度は対象物質をクロロホルムほか9物質としておりましたが、平成29年度より特別管理物質全て(43種)に拡大いたします。


提出用テンプレートExcelファイル(2017年度前期用)

下記ファイルは慶應内部からのみアクセス可能です。提出時期および方法は別途ご連絡いたします。


作業記録簿提出用WEBフォーム

現在平成29年度前期分(4~9月)の提出を受付しております。提出期限は2017年10月31日(火)です。 へのアクセスはKeio.jpのアカウントが必要です。


参考資料


お問い合わせ先

環境保全センター(内線:40031)