化学物質のリスクアセスメント

概要

平成26年6月に労働安全衛生法が改正され、化学物質の使用時にリスクアセスメントを実施することが義務化されました。環境保全センターより送付されるメールに従い、 下記マニュアルを熟読の上、各研究室にて化学物質に関するリスクアセスメントを実施してください。

マニュアル

下記ファイルは慶應内部からのみアクセス可能です。

リスクアセスメント実施レポート提出ページ

へのアクセスはKeio.jpのアカウントが必要です。

お問い合わせ先

環境保全センター(内線:40031)